ほりちゃんのプロフィール

 

はじめまして!!!!!!!

 

ほりちゃん と申します。

 

なんなんだこの人って思ってる方のために私のあれやこれやをお話していきますね。案外すぐに読み終わると思うのでお付き合いください。

 

 

 

好きなこと

・映画&ドラマ鑑賞

・音楽聞くこと

・散歩

・服

 

 

 

嫌いなこと

・走ること

 

 

 

性格

・熱しやすく冷めやすい

・ビビり

・人が多いと緊張してお話しできなくなる

 

 

 

では次に私がどんな生い立ちなのかざっとお話しします。

 

 

 

スポンサードサーチ

誕生〜中学期


山梨県に生まれました。

 

小中と先生の言うことをしっかり聞く比較的まじめな生徒でした。

 

中学ではソフトテニス部の部長を勤めましたが、私自身が隠れポンコツだったため周りの人に助けてもらいながらやっていました。

 

 

高校時代


ここから本番です。

 

ここでいじめられます。原因は歯並び。

 

歯列矯正を始めることになります。

 

当時は「何でこんな思いしないといけないんだ!!」と思ってましたが、今思うと矯正できたので背中押してくれてありがとな〜って感じです。

 

こんな感じで学校生活は最悪。でも私には部活という居場所がありました。この人たちは外見で人を判断しない、なんて優しい世界の住人たちなのだろうと感動しました。

 

趣味も全然合わない人たちだったけど、仲間と話すのは凄く楽しかったです。

 

学校に通うモチベーションにもなっていました。部活がなければ秒で引きこもってたと思います。

 

 

勉強面では、クラスで一位の子の勉強法を丸パクリする勉強法を確立!!

 

お陰で苦労する事なく卒業して短期大学に進学しました。

 

 

 

スポンサードサーチ

短大時代


ロックバンドにめちゃくちゃはまりました。

 

2ヶ月に一回、多いときには1ヶ月に4回ぐらいライブハウスに行きました。

フェスにも行ってましたね。

 

ほとんどひとりです。

ライブで思う存分叫んだりしてたので寂しくなかったですね。

ここでボッチ行動の耐性が付きました。

 

 

学校生活は至って普通。

栄養士の免許を取るため高校で編み出した勉強法を元に中の上あたりの成績を取ってました。

 

 

 

会社員時代


卒業してからは中学生の時になりたかった学校給食調理の仕事に就きました。

 

毎日特に不満もなく、生活していました。

 

うまい給食は食べれるし、会社の人間関係は良好。

 

ですが1年半を過ぎてからか、途端に人生に不安になりました。

私このままずーっと給食作り続けるのかな。未来見えちゃったなーって思ったんです。

 

このままではいけない気がする!その思いだけで勢いで2年勤めた会社を辞めました。

 

今思うとヤバイという考えだけで何も考えないで辞めるなんて、考えが甘かったと思います。

 

 

その後、仕事を辞めてから2週間はプー太郎をしました。

 

適当に起きて、飯食って寝て起きたら動画見てそしたらあっというまに夜でまた眠る。

 

そんな生活を繰り広げてました。

 

2週間もプーさんしていたら流石に親が怒り始めます。

 

まずいですね。ということで就活を始めます。

 

次は接客業がいいな〜なんて思ってその時にネットで目に止まった歯科助手の仕事に就きました。

 

面接して無事採用。そのまま歯科助手の道へ。

 

 

しかし調理しかしたことない私には付いて行くことができませんでした。

 

周りは専門学校やら大学やらから歯のことを学んでいた方々ばかり。

分刻みの予約、覚えることはたくさんで私には無理だ…と心が折れてしまいました。

 

おまけに人間関係がよろしくない、毎日誰かが誰かの悪口を言っている状況。

 

結局耐えることができず1週間で辞めてしまいました。

 

 

辞めてから3日間ぐらいは誰にも言えなくて出勤するフリして車で公園に行っていたりしました。なんかリストラされたお父さんみたいですね笑

 

でもこの3日間は結構辛かったのを覚えています。

 

丸一日車の中、罪悪感のせいか何をするにも身が入りませんでした。

せっかく公園に来てるのに歩こうとも思いませんでしたね。

 

将来への不安と自分は社会不適合者なんだろうなという二つの思いが混在していました。

 

そして3日目にとりあえずバイトしなきゃいかん!と思って調理員時代にお世話になっていた花屋さんにバイトをさせてもらえるように頼みに行きました。

 

その時に社長さんに「親はいくつになっても子供のことが心配だよ。辞めたこと言わないとお互い苦しいままだから言った方がいい。言ったところで死にはしないから大丈夫だ!」と言われて私は号泣しながら納得。その夜両親に1週間で辞めたことを報告しました。

 

そしてそのまま1ヶ月花屋さんでアルバイトしました。

 

「そんなに良くしてくれる花屋さんならいっそのこと正社員になっちゃえば?」と周りの人は言ってくれましたが、それを私は拒否。

 

アルバイトしながら就職先を見つけました。

 

今度は決まった人と関わる仕事がいいな〜と思いアクセサリーの検品をする仕事に就きました。

 

普通にブラック企業でした。

 

繁忙期にはAM9:00~AM1:00まで作業している会社です。

 

上司は挨拶しても返さない、前の席の人は1日中怒られている。

 

長く働くのは無理だと思って早々に転職を決意。

 

その時にブログでゆっくりでいいからお金もらえるようになりたいなと思って超気軽に始めたのがこのブログです。

 

そしてブログを始めると同時にネットで見つけたフリーランスという職業に興味を持ちました。

 

「え、1人で仕事できれば人間関係悩まなくていいんじゃない?」そう考えてフリーランスなりたい!って思ったけどいや、

「世の中そんな甘くないし〜。スキルないし〜。」で頭の中で永遠ループしてました。

 

そしてまたネットを彷徨っていたら田舎フリーランス育成講座(いなフリ)なるものを発見。

 

少し迷いましたがやってみること大事!と思って参加することを決意しました。

 

 

 

スポンサードサーチ

いなフリ


いなフリではサイト制作とブログのことを勉強していました。

 

1ヶ月数字的な結果は出せませんでした。

それでも精神的にはむちゃくちゃ成長できたし、参加してよかったなと思います。

 

いなフリ中の私についてはこちら↓

いなフリ体験記〜自分と向き合いまくった1ヶ月〜

 

 

 

現在


目標を探しつつ、マイペースにブログ書いたり絵を描いたりしています。

 

現在の私をもっと知りたい人はぜひTwitterも見てくれると嬉しいです。

ほりちゃんのTwitter:kokokooff

 

私の生い立ちはこんな感じです。

 

 

私の記事をもっと読みたいよ!という方はこちら↓

うんこ味のカレーorカレー味のうんこ問題に決着をつけたい

 

 

最後まで見てくれてありがとうございました

 

 

以上です(^^)

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です